2017/7/25 LROニュース(5)

NEWS


※LROニュースの内容については、有料メールニュースなど営利目的での転載はご遠慮頂くとともに、2次使用の際はLROニュースからの転載である旨を明示していただきますよう、お願いいたします。

トップページ > LROニュース > 2017/7/25 LROニュース(5)
  • 2017.07.25 UP
    2017/7/25 LROニュース(5)
    • 1】USCGがIGF コードの改正に対応したLNG燃料船の設計基準を発表
      • 1】7月12日、米国沿岸警備隊(USCG)は、2017年1月1日に発効した国際ガス燃料船安全コード(IGFコード)の改正に対応した新たな設計基準に関する政策通達(Policy Letter)を発表した。排出規制海域(ECA)の設置を含む最近のMARPOL附属書IVの改正に伴う新たな国際的な排出基準に対応するため液化天然ガス(LNG)をバンカーとする船舶の建造需要は高まっているが、これまでLNG運搬船を除き米国ではLNGをバンカーとする船舶のための特別な設計・設置基準がなかった。SOLAS対象船で、LNGまたは発火温度が60度以下の燃料を使用する船舶は、本年1月1日からIGFコードに従って設計されなくてはいけないことになった。この政策通達により、LNG燃料船を建造しようとする者が、個別に国際基準と同等の安全基準を満たすことをUSCGに証明する負担を軽減することになる。
      • 原文 July 12, 2017, USCG (Hannah)
    • 2】Control Risks社が本年上半期の海上保安事件を総括
      • 2】総合リスク管理会社のControl Risks社が発表した本年上半期の海上保安事件の概要は以下のとおり。①前年同期比で事件数は、ギニア湾と東南アジア海域における事件が減少したため全体で15%減少②地域別ではギニア湾が最高で全体の22%③船種別では貨物船とタンカー関係の事件が最多で全体の38%④船舶からの船員の誘拐事件は前年同期比で20%減少⑤アフリカの角沖合での事件数が急増。またイエメンの内戦が紅海南方海域とバブ・エル・マンデフ海峡における過激派による攻撃事件に寄与⑥東南アジア海域では対前年比33%の減少。
      • 原文 July, 2017, Control Risks (長谷部)
    • 3】豪上院が「便宜置籍船」の利用について報告書を発表
      • 3】7月19日、豪上院が「豪州におけるいわゆる便宜置籍船の利用の増加」について報告書を発表したところ、報告書中の勧告の概要は以下のとおり。①「公正な労働環境に関するオンブズマン(FWO)」は外国人船員を雇用している船舶を対象として、豪国内法に従い適正に賃金が支払われているか監査計画を立てて実施すること。②豪政府はFWOが上記監査を適正に実施できるように予算措置を講じること。③豪政府は豪領海に入域する船舶の船上で船員が死亡した際に、適正な事故調査の実施のため旗国とどのように調整するかを含め豪政府捜査当局がどのような対応をとるべきかについて明確なガイドラインを定め実施すること。④様々な海事関係者から構成される「海事労働力発展フォーラム」を再開し、同フォーラムは政府に対し、海事政策と船員の養成訓練について政府に助言すること等。
      • 原文 July 19, 2017, 豪上院(長谷部)
    • 4】インドネシア海軍がベトナム漁船に発砲し漁民が負傷。インドネシアは否定
      • 4】ベトナムの現地報道によれば、先週末に南シナ海でインドネシア海軍の銃撃によりベトナム人漁業者4名が負傷しうち2名が重傷とのことであるが、7月25日、インドネシア海軍はこれを否定した。インドネシアによれば、同国海域に約4マイル侵入した2隻のベトナム漁船に対し、海軍艦艇が警告射撃を行ったところ、ベトナム漁船は直ちにインドネシア海域を離れたものであり、銃撃は事実ではないという。近年、インドネシアは領海及びEEZの防衛に積極的になっており、押収した多数の外国漁船を破壊したり、南シナ海最南端の海域を北ナトゥナ海と命名している。
      • 原文 July 25, 2017 The New York Times (武智)
    • 5】Frontexとイタリア当局がトリトン作戦について実務者会合を実施
      • 5】7月24日、欧州国境沿岸警備機関(Frontex)とイタリア当局は、地中海中部における異常な移民情勢を受け、移民対策としてFrontexが行うトリトン作戦の概念見直しのための最初の実務者会合を行った。イタリア側から、今後の議論の元となる、欧州域外国境の統合的管理のための新たな包括的アプローチが提案された。加えて、本作戦に特化した連絡窓口の設置と将来の活動の進展に関するタイムラインに合意した。
      • 原文 July 24, 2017 Frontex (武智)
  • 資料閲覧 その他