2017/6/19 LROニュース(3)

NEWS


※LROニュースの内容については、有料メールニュースなど営利目的での転載はご遠慮頂くとともに、2次使用の際はLROニュースからの転載である旨を明示していただきますよう、お願いいたします。

トップページ > LROニュース > 2017/6/19 LROニュース(3)
  • 2017.06.19 UP
    2017/6/19 LROニュース(3)
    • 1】米連邦海事局がギニア湾を航行する船舶に対し海事安全警報を発出
      • 1】6月2日、米連邦海事局(MARAD)は、ギニア湾を運航する米国籍船の運航者に対し、身代金目的の誘拐事件(KFR)に関する海事安全警報(Maritime Advisory 2017-005)を発出したところその概要は以下のとおり。ギニア湾における海賊は自動小銃などを使用して同海域を運航する船舶を引き続き攻撃しているので、同海域を運航する船舶は厳重な警戒が必要。ほとんどのKFRはナイジェリアデルタ地域で発生しており、高額の身代金を要求できる外国人船員が乗り組むタンカー・タグ・オフショア補給船などが狙われている。海賊は母船を使用し、沖合150海里までを攻撃範囲としている。海賊は乗船を試みる前に、狙った船にまず発砲するのが通常の手口であり、乗船後、船長・機関長・西欧人の船員等価値の高い船員を2人から6人誘拐し、デルタ地域の陸上の拠点に連れて帰る。警報本文は以下のリンクを参照。
      • 原文 June 2, 2017, MARAD (長谷部)
    • 2】UNDP: 誰もができる海を守るための10のアドバイス
      • 2】国連開発計画(UNDP)が6月8日の世界海の日にあたり、世界海洋会議で誰でもができる海洋環境を守るための10項目を発表したところ概要以下のとおり。①使い捨てのプラスチックボトルの水は飲まない。②たばこの吸い殻の投げ捨てはしない。③水産物を購入するときは環境に配慮して適正に捕獲・生産されたものか確認する。④自動車の使用を抑制する。⑤使い捨てのプラスチックの食器は試用しない。⑥マイクロビーズが入った化粧品等を使用しない。⑦海岸清掃活動をする。⑧プラスチックで包装された食品を買わない。⑨観賞用の魚を無責任に放流しない。⑩海洋環境問題に取り組んでいる組織を支援する。
      • 原文 June 8, 2017, Green4Sea (Hannah)
    • 3】世界海の日におけるEUの声明
      • 3】6月8日、世界海の日にあたり、モゲリーニ欧州連合外務・安全保障政策上級代表とベラ環境・海事・漁業担当コミッショナーは共同声明を発表したところ概要以下のとおり。海洋は地球温暖化ガスによって発生した熱量の9割を吸収し、30億人の人々が摂取するたんぱく質の1/5を供給し、全世界で約1.3兆ユーロの海洋経済効果を生み出している。適正な海洋管理のためには国際協調が必要で、EUはリーダシップを発揮していく。EUは国連による持続可能な開発目標2030とSDG14に掲げる目標の達成のために、開催中の国連海洋会議を歓迎し、EUの自主的な重要な約束を既に提出した。今回の会議の成果は7月に開催され高級レベル政治フォーラムでさらに議論される予定だが、EUは10月5日から6日までマルタで開催される「私たちの海洋(Our Ocean Conference)会議」を主催し、海洋汚染・海洋保護区・気候変動・持続可能な漁業・海上保安・海洋経済と成長などの分野において国際的な官民連携のもとに更なる政策の実現に努めていく。
      • 原文 June 8, 2017, EU (長谷部)
  • 資料閲覧 その他