2017/2/23 LROニュース(6)

NEWS


※LROニュースの内容については、有料メールニュースなど営利目的での転載はご遠慮頂くとともに、2次使用の際はLROニュースからの転載である旨を明示していただきますよう、お願いいたします。

トップページ > LROニュース > 2017/2/23 LROニュース(6)
  • 2017.02.23 UP
    2017/2/23 LROニュース(6)
    • 1】 米国防総省が議会に北極圏における米国の安全保障上の国益を守るための戦略を報告
      • 1】 2016年12月、米国防総省は議会に対し、「北極圏における米国の国家保安上の利益を守るための戦略」と題して報告書を提出した。同省は2013年に「北極圏における国家戦略 (NSAR)」を策定しているが、今回の報告書はこの内容を最近の北極圏における国際情勢の著しい変化に応じて見直したもの。国防総省としては、北極圏を米国の国益が保持され、本土の防衛に貢献し、様々な課題に関係国が協力できるような安定した地域にするために①安全保障を確保し、様々な活動の安全を支援し、防衛上の協力関係を促進する。②北極圏の安定性を保持するために、可能なときは同盟国と連携し、必要なときは単独で、様々な課題や緊急事態に適切に対応できる準備を行うことを本戦略の目的としている。戦略は国防将来計画(FYDP)の目標時期と合わせて、2023年までの短期的課題、2030年までの中期的課題、2030年以降の長期的な課題に分けて記述されている。
      • 原文 December, 2016,米国防総省(長谷部)
    • 2】 現代商船の今後の経営と政府支援の見通し
      • 2】 2月6日、現代商船(HMM)のCEOは会見を行い、海運市況の回復が見込めないため、2018年上半期まで赤字が続くという見通しを発表した。海運分野の不振を補うために、韓進海運が保有していた米ロングビーチ港とスペイン・アルヘシラス港の港湾ターミナル会社の経営に投資する。韓国政府は韓国造船所支援のために設立した24億米ドルの基金を使って、同社の新造船を支援し、また同社の既存船を6億5000万米ドルで購入し、同社に対して安価なレートでリースバックしている。しかし、同社の運航コストは依然として相対的に高く、海運市況が好転したとしても、黒字転換のためには、さらなるリストラが必要との見方もある。
      • 原文 The Maritime ExecutiveThe Maritime Executive(長谷部)
    • 3】 インドネシアのボルネオ島で石炭の積み出しが停止
      • 3】 インドネシアのボルネオ島の東カリマンタンと南カリマンタンは世界有数の石炭輸出積み出し地域であるが、石炭の積み出しが停滞し、石炭の供給不足が生じる一方、港湾周辺での石炭の積み出しを待つ多くの貨物船が2月6日の時点で136隻も滞船している。積み出しが停滞しているのは、東カリマンタンのサマリンダ港と南カリマンタンの州都であるバンジェルマシン沖合のTaboneo錨泊地周辺が含まれている。地方政府が石炭の積み出しを禁止しているためとされているが、地方政府に直接確認ができていない。ボルネオ島からの石炭の供給停止が長引くと、豪州産石炭の引き合いが増えて値段が高騰する可能性がある。
      • 原文 ReutersReuters(長谷部)
    • 4】 2016年の北極海航路の運航可能期間が近年最短に
      • 4】 Weathernews社の世界海氷センターによれば、2016年は冬季における北極海の海氷面積が最小になったにもかかわらず、ロシア沿岸の北極海北東航路の運航可能期間は9月24日から10月7日までの2週間と近年では最短となり、カナダ沖合の北極海北西航路も8月19日から9月10日までのわずか3週間しか運航可能期間がなかった。北東航路が最短期間になったのは、航路の中間にあるラプテフ海に海氷が残ったため。昨年は地球温暖化で北極海の海氷の減少とともに、北極海の商業運航の実現に期待が高まったが、航路途中の給油施設の整備も含めて実現にはまだまだ時間がかかりそうである。
      • 原文 Ship & BunkerShip & Bunker(長谷部)
    • 5】 サンタバーバラ海峡で10社が船舶の速度を減速させる自主的取り組みに参加
      • 5】 サンタバーバラ海峡海域において、クジラを保護し大気汚染を減少させるために、海峡を通過する船舶の速度を12ノット以下に落とす自主的な取り組みの2016年における成果が発表され、取り組みに参加した邦船3社をはじめ合計10の海運会社が表彰された。10社が減速した事例として367の事例を応募し、この中から減速運航として認定された50の事例に対し報奨金が供与された。2016年は7月1日から11月15日までを対象期間とし、AISを使用して実際に減速されたか確認した。今回の自主的な取り組みにより当該期間中に27トンの窒素酸化物と1000メータートンの地球温暖化ガスの排出を抑制した。
      • 原文 OurairOurair(Hannah)
    • 6】 ナイジェリアでロシア人とウクライナ人の船員が海賊に誘拐される
      • 6】 2月7日、ナイジェリアのブラッスの南西45マイルにおいて貨物船BBC Caribbeanがギニア湾の海賊による襲撃を受け、ロシア人船員7人とウクライナ人船員1人が誘拐された。在ナイジェリア ロシア大使館はナイジェリア当局に対し、被害者の所在の特定を要請している。襲撃の際、貨物船の警備員と海賊の間で銃撃戦が発生した。昨年11月には、ベニン領海内で3人のロシア人船員が、また昨年2月にはギニア湾で1人のロシア人船員がそれぞれ誘拐されているが、後にいずれも解放されている。
      • 原文 Feb 08, 2017TASS(武智)
  • 資料閲覧 その他