2017/11/22 LROニュース(3)

NEWS


※LROニュースの内容については、有料メールニュースなど営利目的での転載はご遠慮頂くとともに、2次使用の際はLROニュースからの転載である旨を明示していただきますよう、お願いいたします。

トップページ > LROニュース > 2017/11/22 LROニュース(3)
  • 2017.11.22 UP
    2017/11/22 LROニュース(3)
    • 1】ロシア軍が北極圏の軍備を強化
      • 1】11月7日、ロシア軍高官は北極圏に新たに専門の特別部隊を創設したと発表した。2014年にロシアは厳しい気象条件下で戦闘を遂行するため北方艦隊、空軍、防空軍、機械化歩兵旅団から構成される統合戦略軍を創設し、過去5年間で北方艦隊には、戦略潜水艦や多目的原子力潜水艦を含む23隻の艦艇が新たに配備され、巡航ミサイル原子力巡洋艦などの能力強化が実施された。沿岸防衛隊にもミサイル3個大隊が追加配備されている。さらに北極圏内のフランツ・ヨシフ諸島、ノヴォシビルスク諸島、シュミット岬、アナデリ市近郊に新たに軍事飛行場を建設または機能強化を行った。
      • 原文 Nov. 7, 2017, Tass (長谷部)
    • 2】中国政府がマースクによるHamburg Sud社の買収を条件付きで承認
      • 2】11月8日に、中国商務部が条件付きでマースクによるHamburg Sud(HS)社の買収を承認したと発表した。同社が今後5年間に極東=南米岸間の新たな船腹共有協定を締結しないこと、極東=南米西岸航路などいくつかの航路に就航する船腹量を削減することなどが承認の条件とされている。
      • 原文 Nov. 8, 2017, Reuters (Dafnis)
    • 3】ReCAAPが10月の月間報告書を発表
      • 3】アジア海賊対策地域協力協定(ReCAAP)がアジアにおける10月の海賊・武装強盗事件移管する月間報告書を発表したところ、その概要は以下のとおり。10月には2件の海賊事件と7件の武装強盗事件の合計9件の事件(対前年同月比+2件)の事件が発生したが、うち2件は未遂事件だった。実際に発生した7件のうち賊が武装していた事件は4件で、事件発生場所は、インドとインドネシアの港湾で係留中に各1件、南シナ海とSOMS航行中に各1件発生している。一方、今年に入ってからの合計事件数は60件で、対前年同期比9%の減少となった。スールー海と東サバ州沖合における誘拐事件は発生しなかった。また積み荷の油を盗むための乗っ取り事件も発生しなかった。しかし、マラッカ・シンガポール海峡(SOMS)通行中に賊に乗船された事件数は増加した。
      • 原文 Nov. 8, 2017, ReCAAP (長谷部)
  • 資料閲覧 その他